2013年02月10日

箱のラッピング(上級)

 円や五角形以上の多角形のラッピング方法の紹介です。
P1010879リサイズ.jpg

 難易度が上がるので、袋状のラッピングで間に合うものは、
そちらでも充分だと思います。

************************

 このラッピングにオススメの商品はこちら

************************



 オシャレな木箱に詰め込んだ5種のスティックケーキ。




 丸い缶に詰め込んだ焼き菓子ギフト。

↑詳細はこちら神戸三宮・焼き菓子とケーキの【ファクトリーシン】











 5種(プレーン・抹茶・きなこ・柚子・いちご)から選べる
和三盆のホロホロサブレ。

↑詳細はこちらラ・ファミーユ







 可愛いクマの形のチョコレート。
 女性やお子様にもオススメの商品♪

↑詳細はこちらLeTAO







 紅茶とコーヒーのお店。
 男性にも喜ばれるギフト♪

↑詳細はこちら創業80年【キャラバン コーヒー】ウェブ通販ショップ




************************







☆パイナップル豆乳ローションなどでおなじみ☆
鈴木ハーブ研究所のお得な特典満載!!定期購入はこちら






10kgやせると人生変わる!飲まなく茶流ダイエット!!



P1010870リサイズ.jpg
1.用意するのは包装紙(OPフィルム、不織布など)、テープ、ハサミ、
作ったリボンhttp://wrapping.seesaa.net/article/319143234.html 、
http://wrapping.seesaa.net/category/18053001-1.html 。
 商品の側面にフィルムを巻いてサイズを合わせます。
 一周して少し重なるところに折り目をつけておき、一度商品と離します。
 目印に沿ってフィルムをカットしましょう。
 OPフィルムは余る部分に重りを乗せてハサミを滑らせると、キレイに切れます。

P1010872リサイズ.jpg
2.カットしたフィルムを再び巻きつけ、テープで止めます。

P1010873リサイズ.jpg
 このとき、下のフィルムを円の半径より少し長く残しておきましょう。

P1010874リサイズ.jpg
3.底を商品の形に合わせて止めていきます。
 繋ぎ目を折り中心で押さえ、商品を回しながら
次の余っている部分をまた中心に寄せていきます。
 多角形の場合は次の面に合わせて押さえながら折り込んでいけば、
中心にキレイにフィルムが集まります。
 円の場合は面の目印がないので、等間隔になるように
フィルムを中心に集めていきましょう。

P1010875リサイズ.jpg
4.一周集め終わったら、中心をテープで止めます。
 三角形が集まって、太陽みたいなマークになります。

P1010876リサイズ.jpg
5.上部のフィルムをまとめていきます。

P1010877リサイズ.jpg
6.片端からフィルムを等間隔で折りたたみ、扇子の形を作っていきます。
 商品に近い低い位置でたたんでいきましょう。
 下にたるんだフィルムは、上部を引っ張って絞って整えましょう。

P1010879リサイズ.jpg
7.リボンのワイヤーで止めて、完成です。
 上部が長ければ、カットして整えましょう。



posted by わか at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱 ラッピング方法(上級) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。